補助金・助成金の申請サポート

会社設立当初は何かとお金がかかるため、補助金や助成金を賢く活用することが重要です。

 

融資と異なり返済が不要ですし、種類によっては百万円単位で支給されるものもあります。

 

ただし、補助金や助成金をもらうには、特定の条件を満たさなければなりません。

 

会社設立手続き中に申請する必要があるものや、雇用前の届出や就業規則がきちんと整備されている必要があるものなど、複雑な要件があります。

 

また、助成金は毎年制度が変わります。申込が多く早期に締め切られる場合もあります。

 

 

本当はもらえるはずだった助成金が、タイミングを逃すともらえなくなってしまうこともありますので、損しないためにも専門家に相談することが重要です。

 

補助金

補助金には、

 

・創業補助金

・新ものづくり補助金

 

などの様々な種類があります。

 

ただし、これらの補助金は時期によっては存在しないことがあります

 

補助金の申請を検討されている方は、まずご相談下さい。

 

助成金

起業・創業時

現在、雇用保険の創業関係補助金はありません。

 

人材採用時、キャリアアップ関係その他

・トライアル雇用奨励金

特定の求職者を一定期間、試しに雇用して、雇用の機会を創出した場合時に、申請可能な助成金です。

 

・特定求職者雇用開発助成金

高齢者や障害者などの特定就職困難者を、一定の要件を満たす形で雇入れた場合際に、申請可能な助成金です。

 

・中小企業労働環境向上助成金(団体助成コース)

創業や異業種進出に伴い、新たに人材(基盤人材)を雇入れた場合に、申請可能な助成金です。

 

サポート費用

着手金0円、成功報酬15%~

 

※補助金・助成金の無料相談実施中!

※助成金のご相談は、社労士と提携して対応します。

 

 


 


  • サービスに関するご質問・お見積もり依頼は無料です

  • TOPへ戻る